Adobe Premiere Rush

ビジネス向けのオンラインビデオをどこからでも作成、編集、共有

ハイクオリティーなオンライン用動画をあらゆるデバイスで短時間で作成して、ソーシャルチャネルに直接書き出すことができます。Adobe Premiere Rushは使いやすく、あらゆるデバイスで作業ができる、まったく新しいアプリです。ビジネス向けソーシャルコンテンツの作成の仕方が大きく変わります。Creative Cloudでのみご利用いただけます。

Creative Cloudは、ユーザー、ユーザーのコンテンツ、アプリ、サービス、ハードウェア、学習コンテンツ、コミュニティを結びつけて創造性を発揮するためのプラットフォームです。これによって、企業のお客様は、共同作業や優れた作品の制作に必要なクリエイティブツールやサービスを利用できるとともに、ソフトウェア管理も迅速、簡単、柔軟におこなうことができます。

製品概要をダウンロード

主な機能

  • 必要なすべての機能を、1つのアプリで— 撮影が済んだら、すばやく公開できます。組み込みのカメラ機能により、モバイルデバイスでプロ品質のビデオを撮影できます。カラー、オーディオ、モーショングラフィックなどのシンプルなツールが各種用意されているので、編集も簡単です。YouTube、Facebook、Instagramなど、会社が利用するソーシャルチャネルに直接アプリから公開できます。
  • ソーシャル上で大きなインパクトを— Premiere Rushにはプロが作成したモーショングラフィックのテンプレートが用意されており、Adobe Stockにも数百種類のテンプレートがあります。これらを使用して、お客様やフォロワーをあっと言わせましょう。カラー、サイズ、フォントなどは、自社のブランドの見た目や雰囲気に合わせられます。

 

  • 外出先でも作品を閲覧— Premiere Rushはあらゆるデバイスで利用できます。スマートフォンで映像素材を撮影したら、そのままスマートフォンで、あるいはタブレットやデスクトップでも編集やソーシャルチャネルへの投稿が可能です。すべてクラウドに同期されるため、いつでも、どこからでも最新の編集状態にアクセスできます。
  • Premiere Proで作業する— Premiere Proは業界をリードするビデオおよび映画制作用の編集アプリです。ビデオに高度な編集を加えたい場合は、Premiere ProでRushプロジェクトを開いて作業を続けることができます。しかもRushは、Premiere Proの単体プランでご利用いただけます。

 

必要システム構成

Windows

  • マルチコアプロセッサー(64-bit対応必須、Intel Core i5/i7プロセッサーまたは同等以上のプロセッサーを推奨)
  • Microsoft Windows 10(64-bit対応必須、バージョン1709以降)
  • 8GB以上のRAM
  • 8GB以上の空き容量のあるハードディスク。ただし、インストール時には追加の空き容量が必要(取り外し可能なフラッシュメモリを利用したストレージデバイス上にはインストール不可)
  • 1,280x800以上の画面解像度をサポートするディスプレイ(1,920x1,080以上を推奨)
  • Microsoft Windows Driver ModelまたはASIO対応のサウンドカード
  • オプション:GPU高速処理を利用するには、アドビ推奨のGPUカードが必要
  • 必要なソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証およびオンラインサービスの利用には、インターネット接続および登録が必要です*

 

Android

  • Android 9.0(PieまたはP)以降
  • Android 9.0以降を搭載する以下のすべてのデバイスをサポート:
    • Samsung Galaxy S10/10+、10e、S9/9+、S8/8+、A50、A70、Note 10/10+、Note9、Note8
    • Google Pixel 3/3XL、2/2XL、1/1XL
    • OnePlus 7/7 Pro、6/6Tデバイス、5T
    • Sony Xperia 10/10+、XZ Premium、XZ3、XZ2、XZ1
    • Xiaomi Mi 9、Mi 8、Pocofone F1、Redmi Note 7/7 Pro

macOS

  • インテルマルチコアプロセッサー(64-bit対応必須、Intel Core i5/i7プロセッサーまたは同等以上のプロセッサーを推奨)
  • macOS 10.13以降
  • 8GB以上のRAM
  • 8GBの空き容量のあるハードディスク。ただし、インストール時には追加の空き容量が必要(大文字と小文字が区別されるファイルシステムを使用している場合や、取り外し可能なフラッシュメモリを利用したストレージデバイス上にはインストール不可)
  • 1,280x800以上の画面解像度をサポートするディスプレイ(1,920x1,080以上を推奨)
  • Apple Core Audio対応のサウンドカード
  • オプション:GPU高速処理を利用するには、アドビ推奨のGPUカードが必要
  • 必要なソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証およびオンラインサービスの利用には、インターネット接続および登録が必要です*

 

iOS

  • iOS 12以降が必要
  • iPhone 7以降(A9 ARM以降のチップを搭載したデバイス)との互換性
  • iPad以降(A9 ARM以降のチップを搭載したデバイス)との互換性

 

FAQ

Premiere Rushとは?

Premiere Rushは、オンラインビデオの作成と共有が簡単にできる、アドビ初のオールインワンのクロスデバイスアプリです。使いやすいツールやカスタマイズ可能なモーショングラフィックステンプレート、Adobe Stockとの連携により、編集、カラーの調整、オーディオの調整、タイトルの追加などがおこなえます。お気に入りのソーシャルチャネルにも、アプリから直接投稿できます。

Premiere Rushはどのように始めたらいいですか?

Premiere Rushでのビデオ制作は非常に簡単です。ようこそ画面の直後から、ガイド付きのインタラクティブチュートリアル機能を使用できるため、ビデオ制作の基本が順を追って理解できます。ビデオクリップを追加したり、カラーフィルターやトランジションなどの効果を適用したりする方法がわかります。  

 

*ユーザーの皆様へこの製品のライセンス認証をおこなって使用するには、インターネット接続、Adobe ID、使用許諾契約への同意が必要です。本製品は、アドビまたはサードパーティのオンラインサービスに連携またはアクセスできる場合があります。アドビのサービスは、13歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件および アドビのプライバシーポリシー に同意していただく必要があります。これらのアプリケーションとサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、予告なく変更または中止となることがあります。また、追加料金やメンバーシップ費用が適用される場合もあります。