Adobe Illustrator

美しいベクターアートとイラストレーションを作成

業界標準のベクターグラフィックツールを使って、webやモバイル用のグラフィックからロゴ、アイコン、本のイラスト、商品パッケージ、看板まで、あらゆるものをデザインできます。デスクトップやiPadで、どこからでも自由にIllustratorを使えるようになりました。Creative Cloud限定です。

Creative Cloudは、ユーザー、ユーザーのコンテンツ、アプリケーション、サービス、ハードウェア、学習コンテンツ、コミュニティを結びつけて創造性を発揮できるようにするためのプラットフォームです。これによって、企業のお客様は、共同作業や優れた作品の制作に必要なクリエイティブツールやサービスを利用できるとともに、ソフトウェア管理も迅速、簡単、柔軟におこなうことができます。

Creative Cloudに最近追加された新機能のすべてを紹介します。


主な機能

  • フリーグラデーション— 新しいカラーブレンド機能により、表現力豊かでフォトリアリスティックなグラデーションを作成できるので、より自然な仕上がりを実現できます。
  • どこでもIllustratorを利用— Illustrator iPad版を使用すると、場所を問わずどのデバイスからでもシームレスに作業でき、すべてが同期した状態に保たれます。Photoshop iPad版の画像を読み込むこともでき、Creative Cloudライブラリに簡単にアクセスできます。
  • ピクセルパーフェクトなアートワーク— パスとシェイプを描画すると、ピクセルグリッドにシームレスに整列。既存のアートワークもシングルクリックまたは簡単な変換で整列します。ライブシェイプと角丸を保持し、オブジェクトをサイズ変更または回転しても整列を維持できます。セグメントと終点を手動でずらしても、パーフェクトな配置にすることもできます。

 

 

  • 簡単なアートボードの整頓— 複数のアートボードを一度に選択し、1回のクリックでカンバス上に自動的に整列させることができます。アートボードにロックされたオブジェクトも一緒に移動するようになりました。
  • 使いやすくなったベクターパス— 不要な重複点を除去することで、複雑なベクターオブジェクトでも作業効率がアップします。
  • アートワークの色の変更— ベクターオブジェクトやラスター画像からカラーパレットを自動抽出して、デザインに簡単に適用します。

 

 

必要システム構成

Windows

  • インテルマルチコアプロセッサー(64-bit対応必須)またはAMD Athlon 64プロセッサー
  • Windows 10(64-bit版)バージョン1809、1903、1909および2004。Windows Serverバージョン1607(2017)および1809(2019)。Windows 10バージョン1507、1511、1607、1703、1709および1803ではサポートされません。
  • 8GB以上のRAM(16GB以上を推奨)
  • 2GB以上の空き容量のあるハードディスク(インストール時には追加の空き容量が必要、SSDを推奨)  
  • 1,024x768以上の画面解像度をサポートするディスプレイ(1,920x1,080以上を推奨)
  • OpenGL 4.x
  • Illustratorのタッチワークスペースを使うには、Windows 10を実行するタッチスクリーン対応のタブレットまたはモニターを使用する必要があります(Microsoft Surface Pro 3を推奨)。
  • オプション:GPUパフォーマンス使用:Windowsコンピューターで使用するには、1GB以上のVRAM(4GB以上を推奨)、OpenGLバージョン4.0以降をサポートするマシンが必要です。
  • 必要なソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証、およびオンラインサービス利用のため、インターネット接続および登録が必要です*
  • 以下に示すビデオアダプターシリーズは、Illustratorの新しいWindows GPUパフォーマンス機能をサポートします。
    NVIDIA
        NVIDIA Quadro Kシリーズ
        NVIDIA Quadro 6xxx
        NVIDIA Quadro 5xxx
        NVIDIA Quadro 4xxx
        NVIDIA Quadro 2xxx
        NVIDIA Quadro 2xxxD
        NVIDIA Quadro 6xx
        NVIDIA GeForce GTXシリーズ (4xx, 5xx, 6xx, 7xx, 9xx, Titan)
        NVIDIA Quadro Mシリーズ
        NVIDIA Quadro Pシリーズ
        NVIDIA Quadro RTX 4000 
    重要な注意点:Microsoft Windowsでは、NVIDIA GPUカード用の最新のデバイスドライバーを検出できない可能性があります。最新のGPUカードデバイスドライバーは以下から入手できます
        Quadro シリーズ
        Other シリーズ
    Intel
        Intel HD Graphics 4600シリーズ
        Intel HD Graphics 5000シリーズ
        Intel HD Graphics 6000シリーズ
        Intel Iris Graphics 5000シリーズ
        Intel Iris Pro Graphics 5000シリーズ
        Intel Iris Graphics 6000シリーズ
    AMD
        AMD Radeon R9シリーズグラフィックス
        AMD Radeon R7シリーズグラフィックス
        AMD Radeon HD 7000シリーズグラフィックス
        AMD Radeon HD 8000シリーズグラフィックス
        AMD FirePro Vシリーズグラフィックス
        AMD FirePro Wシリーズグラフィックス

 

macOS

  • インテルマルチコアプロセッサー(64-bit対応必須)
  • macOS 10.14、10.15または11.0    
  • 8GB以上のRAM(16GB以上を推奨)
  • 2GB以上の空き容量のあるハードディスク(インストール時には追加の空き容量が必要、SSDを推奨)
  • 1,024x768以上の画面解像度をサポートするディスプレイ(1,920x1,080以上を推奨)
  • オプション:MacマシンでGPUパフォーマンスを使用するには、1GB以上のVRAM(2GB以上を推奨)、OpenGLバージョン4.0以降をサポートするマシンが必要です。
  • 必要なソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証、およびオンラインサービス利用のため、インターネット接続および登録が必要です*      


iOS

  • サポートされているiPadモデル:
    iPad Pro 12.9インチ(第4世代)
    iPad Pro 12.9インチ(第3世代)
    iPad Pro 12.9インチ(第2世代)
    iPad Pro 12.9インチ(第1世代)
    iPad Pro 11インチ(第2世代)
    iPad Pro 11インチ(第1世代)
    iPad Pro 10.5インチ
    iPad Pro 9.7インチ
    iPad Air(第3世代)
    iPad mini(第5世代)
    iPad(第7世代)
    iPad(第6世代)
  • iOSバージョン13.4以降
  • 4GB以上のRAM
  • 8GB以上のハードディスク空き容量(インストール時に必要)
  • Apple Pencil、Apple Pencil(第2世代)
  • ソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証、およびオンラインサービスの利用には、インターネット接続および登録が必要です*

 

FAQ

Illustratorとはどのような製品ですか?また、どのようなユーザーを対象としていますか?

Adobe Illustratorは、業界標準のベクターグラフィックソフトウェアです。印刷、Web、インタラクティブ、ビデオ、モバイルなど、多種多様なメディア向けのデジタルグラフィック、イラストレーション、タイポグラフィを制作するあらゆるタイプのデザイナーに世界中で使われています。

 

Illustrator iPad版を使用できますか?

はい。お使いのiPadにIllustratorをダウンロードして、どこでもひらめいたその場で、美しいベクターグラフィックとイラストのデザインを始めることができます。Illustrator iPad版では、精密に描画できるベクターブラシとフリーハンドのApple PencilやiPadを組み合わせて、高品質なロゴやイラスト、グラフィックを作成できます。パワフルなクラウドドキュメントを活用して、デスクトップでもiPadでも作業をシームレスに再開できます。

llustrator iPad版を使用するには、Illustratorを含むCreative Cloudプランのサブスクリプションを購入します。Illustratorを含むプランを既にご利用の場合は、お使いのiPadにご自身のAdobe IDでサインインしてIllustrator iPad版をダウンロードするだけです。

 

Illustratorデスクトップ版とIllustrator iPad版はどのように連携しますか?

Illustrator iPad版で作成した新しいドキュメントはクラウドドキュメントとして保存されるため、iPadで作成した作品にデスクトップから容易にアクセスできます。クラウドドキュメントはあらゆるデバイスに自動的に同期され、シームレスに作業できます。

例えば、デスクトップで作成したIllustratorファイルをクラウドドキュメントとして保存するだけで、iPadで作業を再開できます。 

クラウドドキュメントを表示するには、ホーム画面で「クラウドドキュメント」タブをクリックするか、Creative Cloud webサイトでドキュメントにアクセスします。

 

Illustrator iPad版で使用できるクラウドストレージの量を教えてください。ストレージをアップグレードすることはできますか?

クラウドストレージはAdobe Creative Cloudアプリで共有されます。クラウドストレージの量はお使いのAdobe Creative Cloudサブスクリプションプランによって決まります。クラウドストレージが割り当て量を超えた場合は、ドキュメントをローカルに保存できます。

 

Illustratorを高速実行できる推奨ハードウェアは、どのようなものですか?

64ビットネイティブサポートのIllustratorは、システムのRAMを最大限に活用できます。安定したパフォーマンスには、8GB以上のRAM。さらに増設すれば、それだけパフォーマンスが向上します。特に複数のアプリケーションを同時に実行する場合、その違いは顕著です。

 

既存のプラグインはIllustratorで機能しますか?

旧バージョンのIllustrator用に設計されたプラグインは、Illustratorでは機能しないので、アップデートする必要があります。人気の高いプラグインのベンダーは、できるだけ早いリリースを目指して新バージョンの開発に取り組んでいます。詳しくは、プラグインの開発元に直接お問い合わせください。

 

Illustratorのデスクトップ版とiPad版の大きな違いは何ですか?

どちらのプラットフォームでも同じツールと機能を使用できます。Illustrator iPad版はiPadの特長を活かすよう設計されており、スタイラス(Apple Pencil)やタッチジェスチャーでデザインできるため、ツールをさらに直感的に操作できます。例えば、紙と鉛筆を使った要素のトレースやコンセプトの探求は、iPadを使えばもっと簡単に実行できます。

違いを感じられるのは、新しいタッチスクリーンインターフェイス関連のユーザーエクスペリエンスです。デスクトップ版でもiPad版でも、マウスとタッチスクリーンを使用して同程度の制御と精度を実現できます。これに加えて、Illustrator iPad版には、描画ガイドや繰り返し(グリッド、ラジアルおよびミラー)などの魅力的な機能が新たに導入されています。

 

ユーザーの皆様へ:この製品のライセンス認証をおこなって使用するには、インターネット接続、Adobe ID、使用許諾契約への同意が必要です。本製品は、アドビまたはサードパーティのオンラインサービスに連携またはアクセスできる場合があります。アドビのサービスは、13歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件およびアドビのプライバシーポリシーに同意していただく必要があります。これらのアプリケーションとサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、予告なく変更または中止となることがあります。また、追加料金やメンバーシップ費用が適用される場合もあります。