Adobe Signでビジネスを止めない

電子サインを簡単に追加し、ワークフローをスピードアップします。Adobe Signなら、社員は個々の署名者や受信者に向けて自動化された署名プロセスをクリックするだけで即座に開始できます。お客様や利用者はどこからでもタップするだけで文書に署名できます。

ソリューション概要のダウンロード >

 

 

 



使い慣れたアプリと連携

Adobe SignはAdobe Acrobat DCとシームレスに連動し、チームが頼りにしているMicrosoftアプリと連携します。Microsoft 365やTeamsなどから直接文書を簡単に送信して署名できます。また、WorkdayやSalesforceなど、その他数多くのアプリとプラグアンドプレイで連携できます。


 

 



 

 

 

 

サービスの実績

Adobe Signは世界中の何百万人の署名者による80億件以上の取引を処理しています。小規模な新興企業のお客様もグローバルな組織のお客様も、Adobe Signならビジネスをよりスマートかつ高速に進めることができます。アドビのデジタルワークフローは、すべての部署の業務のあらゆる分野にわたって差し迫ったニーズを満たします。

 

 

 

 



エンタープライズレベルのセキュリティとコンプライアンス

Adobe Signはシンプルでかつ安全性の高い電子サインシステムです。ISO 27001、SSAE SOC 2 Type 2、FedRAMP Tailored、PCI DSS への準拠が認定されています。さらに、組織はHIPAA、FERPA、GLBA、米国FDA(アメリカ食品医薬品局)が定めた21 CFR Part 11など、業界固有のコンプライアンス要件を満たすようにAdobe Signを構成または使用できます。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

時間とコストを削減

Adobe Signを導入すれば、取引あたり28ドルのハードコストを節約、承認サイクルの時間を28倍スピードアップし、完全なデジタルワークフローへの移行によって合計680万ドル相当の削減効果を得られます。*

 

 

 

*「The Total Economic Impact of Adobe Sign(Adobe Signの総合的経済効果)」、Forrester Consulting、2019年8月