Adobe Dreamweaver

Webサイトを短時間でコーディング

Dreamweaverを使用すると、あらゆる画面サイズで美しく表示されるWebサイトとWebアプリをすばやく簡単にデザイン、コーディング、公開できます。高機能でシンプルなコーディングエンジンにより、動的Webサイトの作成、コーディング、管理を簡単におこなえます。スターターテンプレートを使用してサイトをすばやく立ち上げ。リアルタイムでサイトや編集内容をプレビューしながらページの見た目を確認し、思いどおりに仕上げてから公開することができます。HTML、CSS、JavaScriptなどをサポートしているので、デザイナーと開発者は様々なWebページをすばやく作成し、公開することができます。Creative Cloudでのみご利用いただけます。

Creative Cloudは、ユーザー、ユーザーのコンテンツ、アプリケーション、サービス、ハードウェア、学習コンテンツ、コミュニティを結びつけて創造性を発揮できるようにするためのプラットフォームです。これによって、企業のお客様は、共同作業や優れた作品の制作に必要なクリエイティブツールやサービスを利用できるとともに、ソフトウェア管理も迅速、簡単、柔軟におこなうことができます。

Creative Cloudに最近追加された新機能のすべてを紹介します。


主な機能

  • 高度なコードの補完と検証— 簡単な省略形を複雑なHTMLおよびCSSのコードに変換するEmmetがサポートされ、Lint機能によりリアルタイムのエラーチェックが可能になったことで、コーディングが一段と効率化。ライブビューでは、PHPファイルに埋め込まれたHTMLの編集も行えます。
  • モバイルデバイスでプレビュー— 同時に複数のデバイスでリアルタイムにサイトをインスペクトおよびプレビューして、様々なサイズの画面でレイアウトを確認できます。
  • Gitのサポート— Gitに対応したため、Dreamweaver内ですべてのソースコードを管理できます。新しいGitパネルから、プッシュ、プル、コミット、フェッチなどの一般的なGitオペレーションをすべて実行できます。ファイルパネルで、FTPとGit表示の切り替えができ、グループ内のファイルの状態を確認できます。

 

 

  • Bootstrap 4のサポート— 強力なコーディング機能とビジュアルツールにより、人気のCSSフレームワークでのサイト構築がさらに容易になりました。
  • シームレスにライブビュー編集— ライブビューを使用し、直接ワンクリックでテキストと画像のプロパティを編集して、クラスを追加、その場で変更をプレビューできます。別の編集モードに切り替える必要はありません。
  • Photoshopアートボードのサポート— それぞれ異なる画面サイズ用にデザインされた複数のアートボードを含むAdobe PhotoshopファイルからレスポンシブWebサイトを構築。Dreamweaver内でCSSや画像、カラーなどを共有のPSDから直接抽出できます。

 

 

必要システム構成

Windows

  • インテル Core 2またはAMD Athlon 64の2GHz以上のプロセッサー
  • Microsoft Windows 7(Service Pack 1)日本語版またはWindows 10(バージョン1607、1803以降)日本語版
  • 2GB以上のRAM(4GB以上を推奨)
  • 2GB以上の空き容量のあるハードディスク。ただし、インストール時には追加の空き容量(約2GB)が必要(取り外し可能なフラッシュメモリを利用したストレージデバイス上にはインストール不可)
  • 1,280x1,024以上の画面解像度をサポートするディスプレイ、および16-bitのビデオカード
  • 必要なソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証およびオンラインサービスの利用には、インターネット接続および登録が必要です*

macOS

  • インテルマルチコアプロセッサー(64-bit対応必須)
  • macOS 10.13、10.14または10.15
  • 2GB以上のRAM(4GB以上を推奨)
  • 2GB以上の空き容量のあるハードディスク。ただし、インストール時には追加の空き容量(約2GB)が必要(大文字と小文字が区別されるファイルシステムを使用している場合や、取り外し可能なフラッシュメモリを利用したストレージデバイス上にはインストール不可)
  • 1,280x1,024以上の画面解像度をサポートするディスプレイ、および16-bitのビデオカード
  • 必要なソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証およびオンラインサービスの利用には、インターネット接続および登録が必要です*

 

FAQ


Dreamweaverとはどんな製品ですか?また、どのようなユーザーを対象としていますか?

Adobe Dreamweaverは、Webデザイナーとフロントエンド開発者のための最高水準のツールです。強力なデザインサーフェスと高機能のコードエディターを堅牢なサイト管理ツールと連携させることにより、Webサイトを簡単に作成、コーディング、管理できます。

 

Dreamweaverとその他のアドビクリエイティブアプリケーションの連携は?

Dreamweaver CCはAdobe Photoshop、Illustrator、Animateなど他のCreative Cloudツールとの連携で、より美しくモダンなWebサイトを構築できます。さらにCreative Cloudライブラリの連携を利用すれば、アプリケーションやアセットを他の人と共有したり、コラボレーションすることも可能になります。

 

*ユーザーの皆様へ:この製品のライセンス認証をおこなって使用するには、インターネット接続、Adobe ID、使用許諾契約への同意が必要です。本製品は、アドビまたはサードパーティのオンラインサービスに連携またはアクセスできる場合があります。アドビのサービスは、13歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件およびアドビのプライバシーポリシーに同意していただく必要があります。これらのアプリケーションとサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、予告なく変更または中止となることがあります。また、追加料金やメンバーシップ費用が適用される場合もあります。