さらに進化するアドビのPDFソリューション

Acrobat Standard DCとAcrobat Pro DCのどちらを選んでも、世界最高峰のデジタルドキュメントツールで様々な機能を使用できます。

Acrobat DCグループ版/Acrobat DCエンタープライズ版があれば、最新機能をリリースと同時に利用できます。

購入オプション

Adobe Acrobatには、3通りの購入オプションがあります。Acrobat DCグループ版またはAcrobat DCエンタープライズ版のサブスクリプションライセンスには、効率的にデプロイと管理ができてディスカウントが適用される、アドビバリューインセンティブプラン(VIP)があります。または、TLPやCLPでAcrobat 2017の永続ライセンスをご購入いただけます。

次の表を参考に、最適なオプションをお選びください。

 

  Acrobat 2020
(永続ライセンス版)
Acrobat DCグループ版
(サブスクリプション)
Acrobat DCエンタープライズ版
(サブスクリプション)
対象 クラウドサービスの利用が制限される組織 小規模から中規模の企業部署   中規模から大規模の企業または部署 (ユーザー数100名以上)
製品とサービス
Acrobatデスクトップソフトウェア

無料のAdobe Document Cloudサービス:
  • オンラインでファイルを保存、共有
  • 専用オートフィルコレクションのデータを使用してフォームに入力、署名



プレミアムなDocument Cloudサービス:
  • デスクトップ、web、モバイルデバイスでPDFを作成、結合、書き出し、編集 
  • iOSまたはAndroidでPDFを編集、整理、保護 
  • PDFへの署名、および署名の収集 
  • 重要な文書をオンラインで送信、共有 
  • SharePoint、Googleドライブ、Box内でPDFを作成、結合、書き出し 
  • Microsoft Teamsでアセットと契約書を作成、共同作業、共有、承認 
  • 複数のレビュー担当者へのファイル送信と、担当者から寄せられた注釈の収集を、オンライン上の共有PDFひとつで実現 
 

オンライン文書ストレージ 2GB 100GB 100GB
最新機能をリリースと同時に追加費用なしで利用可能  

管理とデプロイメント
ライセンス管理ポータル アドビライセンス
Webサイト
グループ版Admin Console
(アドミンコンソール)
エンタープライズ版
Admin Console
(アドミンコンソール)
Webベースのコンソールでライセンスの追加と再割り当てが可能  

グループまたは製品単位で個別にライセンスを削除、割り当て、再割り当て    
Acrobat DCとCreative Cloudのライセンスを一元的に管理  

+一元的なITデプロイメントツール(ユーザー自身がインストールする方法も選択可能)


複数のタイプの管理者を設定可能    

Microsoft SCCM/SCUP、Apple Remote Desktop、Adobe Customization Wizardを使い、効率的にインストールと設定ができます。






セキュリティ
ユーザーID管理   Adobe ID ングルサインオン(SSO)認証によるFederated ID、Enterprise ID、Adobe ID
保管アセットの専用の暗号化キー    
サービスの利用管理(有効と無効の切り替え)が可能 Customization Wizardによるカスタマイズの制御 Customization Wizardによるカスタマイズの制御
専用ヘルプ&サポート
オンラインチュートリアル


IT担当者向けテクニカルサポート   高度なサポート エンタープライズサポート
ユーザー向けエキスパートサポート  

 

無制限
エンタープライズ版Admin Consoleでのサポートケースの申し込みとトラック機能    
専用の導入サポート     50ライセンス以上
購入方法
ライセンスの種類 永続ライセンス版 サブスクリプション サブスクリプション
購入プログラム CLP/TLP
シンプルなトランザクションベースの購入または2年契約で累積割引を適用
VIP
アドビ製品の購入、導入、および管理をあらゆる規模の組織にとって利便性の高いものにするサブスクリプションライセンスプログラム  
VIP
アドビ製品の購入、導入、および管理をあらゆる規模の組織にとって利便性の高いものにするサブスクリプションライセンスプログラム
ボリュームディスカウント CLPを通しての50および100ライセンスのフルライセンス購入で割引 Acrobat DC、Creative Cloud、またはAcrobat DCとCreative Cloudを組み合わせてライセンス10本以上で割引を適用 Acrobat DC、Creative Cloud、またはAcrobat DCとCreative Cloudを組み合わせてライセンス10本以上で割引を適用

製品の比較

Acrobat Pro DCとAcrobat Standard DCサブスクリプションの機能を比較します。

この製品比較のPDFバージョンをダウンロード >

 

  ACROBAT STANDARD DC
(サブスクリプション)
ACROBAT PRO DC
(サブスクリプション)
対応OS Windows Windows
およびMac
PDFの管理と操作
コンピューター、モバイルデバイスまたはwebブラウザーからPDFコンテンツを表示、操作、注釈の追加

表示、レビューまたは署名が必要な文書リストにアクセスし、詳細なタスク情報を確認

他のユーザーがドキュメントをレビューまたは署名したときに通知を受信/レビュー、署名のリクエストを送信
オンラインでファイルを保存、管理、共有し、最近表示したファイルにどのデバイスからでも瞬時にアクセス

Box、Dropbox、Google Drive、Microsoft OneDriveのアカウントでPDFにアクセス、編集、保存

タブ表示により1つのウィンドウで複数のPDFを開く

デフォルトのテーマ以外の設定オプションを選び、Acrobatの操作性をカスタマイズ
Surface Pro、iPad、Androidタブレットなど、最新のタッチ対応デバイスを使って生産性を向上 O
MacBook Pro内蔵タッチバー対応  
2つのPDFバージョン間の変更結果をまとめて表示し、相違点をわかりやすく比較  
特に重要なファイルにStarを付けるだけで、デバイスを問わずアクセス可能  
PDFの作成と保護
コンピューター、モバイルデバイス、webブラウザーでPDFを作成

Mac版Microsoft OfficeとOffice 365アプリで、高品質の保護されたPDFを作成 O
SharePointとOneDriveのツールバーからPDFを作成、結合、変換

Adobe Photoshop(PSD)、Illustrator(AI)、InDesign(INDD)ファイルをPDFに変換
印刷機能を持つあらゆるアプリケーションからPDFを作成

文書と画像をPDFに変換

Windows版Microsoft OfficeデスクトップアプリでPDFを作成、保護、送信

複数の文書やファイル形式をまとめて単一のPDFを作成

webページをリンク付きのインタラクティブPDFに変換

他の人が機密情報をコピー、編集、印刷できないように、PDFを保護

パスワード保護されたPDFを作成

PDF/A、PDF/Xなど、ISO規格に準拠した形式へのPDF変換または適合性の検証  
障害のあるユーザーのためのアクセシビリティ基準を満たすPDFを作成および修正  
アクションウィザードに従って一貫性の高いPDFを作成  
PDFの編集と変換
コンピューター、モバイルデバイス、webブラウザーで、PDFを別のファイル形式に変換
iPhone、iPad、Androidフォン、Androidタブレット、Android対応Chromebookで、PDFのテキストと画像を編集  
PDFのテキストと画像を編集、デスクトップでページ全体の段落を折り返し

書式設定を正確に保持したままPDFを編集可能なMicrosoft Word、Excel、PowerPointファイルに変換

PDFからJPEG、TIFF、PNG画像形式に変換

PDFのページを挿入、削除、整理

番号付きや箇条書きリストを作成、書式の再設定は不要

iOSまたはAndroidタブレットでPDFのテキストと画像を編集、ページを整理  
スキャンした文書を瞬時に検索、編集可能なPDFに変換、元と同じフォントを維持  
PDFにオーディオ、ビデオ、インタラクティブオブジェクトを追加  
PDF内の機密情報を完全に削除  
高品質な印刷物を制作するためにファイルをプリフライト、準備  
法的文書に通し番号を追加  
PDFに入力、署名、注釈の追加と共有
PDFリンクを共有して受信者が表示、注釈、署名できるようにし、受信者が操作したときに通知を送信

法的拘束力がある電子サインを収集し、リアルタイムに処理状況をトラック

文書の電子署名、証明、検証機能

紙またはMicrosoft Wordファイルを入力可能なPDFフォームに変換

スマートオートフィルを使用して、すばやくフォームに入力、署名、書き込み不可にしたフォームを送信

1つのオンラインPDFで複数の人から注釈を収集(レビュー担当者はログイン不要)

Windows 10デバイスで指先またはデジタルペンを使い、注釈をスムーズに描画または書き込み
テキスト編集、ハイライト表示、ノート注釈を含む総合的マークアップツールを使用して、PDF にコメントを追加
WindowsまたはmacOSから、Office 365サイトでSharePointベースのレビューをホスト O
組織規模でのデプロイと管理
webベースのコンソールで、ライセンスの追加、削除、再割り当て、トラック、ユーザーやグループの管理、複数の管理ロールの設定

Acrobat Pro、Standard、Reader製品とアップデートをAUSSTで設定したローカルサーバーからデプロイし、RUMで自動的にデプロイ

Citrix XenApp、Citrix XenDesktop、VMware Horizon、Microsoft App-V、Microsoft Windows Terminal Server(WTS)における仮想化環境で、シリアル式またはユーザー指定ライセンスをサポート

アプリケーションセキュリティおよびサンドボックス技術でシステムとデータを保護

Customization WizardおよびEnterprise Toolkitで機能と設定をカスタマイズ

Microsoft SCCM/SCUPおよびApple Remote Desktopを使用してデプロイ、アップデート

 

          O  機能の一部のみが含まれる

Acrobatバージョン比較

Acrobat Readerモバイル版アプリとAdobe Document Cloudサービスのプレミアム機能を備えた、Adobe Acrobat Pro DCサブスクリプションの機能をご紹介します。

この製品比較のPDFバージョンをダウンロード >

 

  ACROBAT PRO DC
(ライセンス・パッケージ)
ACROBAT PRO 2017
(ライセンス・パッケージ)

ACROBAT PRO DC
(サブスクリプション)
       
PDFの管理と操作
コンピューター、モバイルデバイスまたはwebブラウザーからPDFコンテンツを表示、操作、注釈の追加    
表示、レビューまたは署名が必要な文書リストにアクセスし、詳細なタスク情報を確認    
他のユーザーがドキュメントをレビューまたは署名したときに通知を受信/レビュー、署名のリクエストを送信    
オンラインでファイルを保存、管理、共有し、最近表示したファイルにどのデバイスからでも瞬時にアクセス   O
Box、Dropbox、Google Drive、Microsoft OneDriveのアカウントでPDFにアクセス、編集、保存 O O
タブ表示により1つのウィンドウで複数のPDFを開く  

デフォルトのテーマ以外の設定オプションを選び、Acrobatの操作性をカスタマイズ  

Surface Pro、iPad、Androidタブレットなど、最新のタッチ対応デバイスを使って生産性を向上    
MacBook Pro内蔵タッチバー対応    
2つのPDFバージョン間の変更結果をまとめて表示し、相違点をわかりやすく比較  

特に重要なファイルにStarを付けるだけで、デバイスを問わずアクセス可能    
PDFの作成と保護
コンピューター、モバイルデバイス、webブラウザーでPDFを作成    
Mac版Microsoft OfficeとOffice 365アプリで、高品質の保護されたPDFを作成    
SharePointとOneDriveのツールバーからPDFを作成、結合、変換    
Adobe Photoshop(PSD)、Illustrator(AI)、InDesign(INDD)ファイルをPDFに変換    
印刷機能を持つあらゆるアプリケーションからPDFを作成


文書と画像をPDFに変換


Windows版Microsoft OfficeデスクトップアプリでPDFを作成、保護、送信


複数の文書やファイル形式をまとめて単一のPDFを作成


webページをリンク付きのインタラクティブPDFに変換


他の人が機密情報をコピー、編集、印刷できないように、PDFを保護

パスワード保護されたPDFを作成


PDF/A、PDF/Xなど、ISO規格に準拠した形式へのPDF変換または適合性の検証


障害のあるユーザーのためのアクセシビリティ基準を満たすPDFを作成および修正 O O
アクションウィザードに従って一貫性の高いPDFを作成


PDFの編集と変換
コンピューター、モバイルデバイス、webブラウザーで、PDFを別のファイル形式に変換    
iPhone、iPad、Androidフォン、Androidタブレット、Android対応Chromebookで、PDFのテキストと画像を編集    
PDFのテキストと画像を編集、デスクトップでページ全体の段落を折り返し


書式設定を正確に保持したままPDFを編集可能なMicrosoft Word、Excel、PowerPointファイルに変換 O

PDFからJPEG、TIFF、PNG画像形式に変換


コンピューター、タブレット、スマートフォンからPDFのページを追加、削除、整理


番号付きや箇条書きリストを作成、書式の再設定は不要


スキャンした文書を瞬時に検索、編集可能なPDFに変換、元と同じフォントを維持 O

PDFにオーディオ、ビデオ、インタラクティブオブジェクトを追加


PDF内の機密情報を完全に削除


高品質な印刷物を制作するためにファイルをプリフライト、準備


法的文書に通し番号を追加


PDFに入力、署名、注釈の追加と共有
PDFリンクを共有して受信者が表示、注釈、署名できるようにし、受信者が操作したときに通知を送信    
法的拘束力がある電子サインを収集し、リアルタイムに処理状況をトラック    
文書の電子署名、証明、検証機能 O

紙またはMicrosoft Wordファイルを入力可能なPDFフォームに変換


スマートオートフィルを使用して、すばやくフォームに入力、署名、書き込み不可にしたフォームを送信    
1つのオンラインPDFで複数の人から注釈を収集(レビュー担当者はログイン不要)    
Windows 10デバイスで指先またはデジタルペンを使い、注釈をスムーズに描画または書き込み    
テキスト編集、ハイライト表示、ノート注釈を含む総合的マークアップツールを使用して、PDF にコメントを追加
WindowsまたはmacOSから、Office 365サイトでSharePointベースのレビューをホスト O
組織規模でのデプロイと管理
webベースのコンソールで、ライセンスの追加、削除、再割り当て、トラック、ユーザーやグループの管理、複数の管理ロールの設定    
Acrobat Pro、Standard、Reader製品とアップデートを、Adobe Update Server Setup Tool(AUSST)で設定したローカルサーバーからデプロイし、Remote Update Manager(RUM)で自動的にデプロイ    
Citrix XenApp、Citrix XenDesktop、VMware Horizon、Microsoft App-V、Microsoft Windows Terminal Server(WTS)における仮想化環境で、シリアル式またはユーザー指定ライセンスをサポート O O
アプリケーションセキュリティおよびサンドボックス技術でシステムとデータを保護
Customization WizardおよびEnterprise Toolkitで機能と設定をカスタマイズ
Microsoft SCCM/SCUPおよびApple Remote Desktopを使用してデプロイ、アップデート

 

          O  機能の一部のみが含まれる