Acrobat DCは世界中で活用されています。

世界で500万を超える組織が、高機能なPDFの作成や編集、PDFからMicrosoft Office形式への変換など、多くの作業にAcrobat DCを利用しています。移動中や複数の拠点にいる同僚と共同作業をおこなう場合も、高性能のAcrobat DCであれば、安心して作業できます。

 

PDFのパワーをフルに活用

Adobe Acrobat DCには、どこからでも簡単にPDFを作成、編集、共有、署名するためのあらゆる機能が揃っています。

 

 

外出先でもプロジェクトを進行

場所、デバイスを問わず、共同作業を継続できます。Acrobat DCを使用すれば、PDFを容易に共有して表示、レビュー、署名できるだけでなく、どこでどのデバイスを使っても、進捗のトラッキングが可能です。

 

レビューの負担を軽減

PDFの共有とコメントの収集は電子メールを送信するのと同じくらいに簡単です。細かな制御と完全なトラッキングが可能で、面倒な添付ファイルもありません。受信者は、PDFへのリンクが記載された電子メールを受け取ったら、クリックするだけで表示、注釈の追加、署名をwebからおこなえます。

 

Microsoft 365との連携がさらに強化

Word、PowerPoint、Excel、SharePoint、OneDriveなどのMicrosoftのアプリケーション内で、PDFを作成、編集、表示できるようになりました。さらに、Microsoft 365のクラウドセキュリティと連携することによる信頼性の向上が見込めます。

 

最適なAcrobatをお選びください

 

  ACROBAT
2020

ACROBAT DC
グループ版

ACROBAT DC
エンタープライズ版

Acrobatデスクトップソフトウェア
包括的なソフトウェア管理
   
ライセンスを包括的に管理、制御(再割り当ても含む)  

あらゆるデバイスからファイルにアクセスし、オンラインでファイルを保存、共有してフォームに署名ができる、無償のPDFサービス


デスクトップでもモバイルでもPDFの作成、結合、書き出しをおこなえる機能や、署名の収集とオンラインでのトラック機能、ドキュメントの送信とトラック機能がプラスされたプレミアムなDocument Cloudサービス  

オンライン文書ストレージ 2GB 100GB
100GB
Acrobatの新機能と拡張機能を3ヶ月ごとにリリース  

シングルサインオン(SSO)などの高度なユーザーID管理    
高度なサポートと年間2回のエキスパートサポート  
 
管理者向けの導入支援説明会、回数無制限のエキスパートサービス、深刻度に応じた優先対応、サポートチケットの利用とサポート履歴の参照機能を含む、エンタープライズサポートの提供