Adobe Creative Cloudエンタープライズ版

Adobe Creative Cloudを使用すると、思い通りに作品を仕上げられます。ニーズに応じてコンテンツを増やし、エクスペリエンス全体の一貫性も確保。高速で直観的なクリエイティブワークフローにより、スムーズな制作を実現します。

製品概要をダウンロード >

 

魅力的でインパクトのあるエクスペリエンスを生み出し、競争から一歩抜きん出ましょう。

 

デスクトップ、モバイル、クラウドサービスをクリエイティブに活用

迅速かつ柔軟なワークフローにより、場所を選ばずチームの作業が可能に。Creative Cloudエンタープライズ版には、Adobe PhotoshopおよびIllustratorなど、20以上のデスクトップアプリに加え、連携するモバイルアプリと便利なクラウドサービスが含まれているため、リモートワークや効率的かつ効果的な共同作業を実現できます。

 

 

すぐに使えるクリエイティブ素材で、プロジェクトを効率的に作成

2億7,500万点を超える高品質ストック画像、ビデオ、テンプレート、イラスト、オーディオファイル、3Dアセットが揃うAdobe StockにCreative Cloudアプリケーションから直接アクセス*。Creative Cloudサブスクリプションを利用すれば、1万4,000点もの高品質フォントをwebやデザイン、映像制作に使用でき、商用利用も可能となります。

 

 



 

クリエイティブツール内で簡単に共同作業

Creative Cloudの共同作業機能を使用すると、チームやデバイスの壁を越えて全員が同期しながら制作を進めることが、一段と簡単になります。Creative Cloudライブラリでは、アプリ間やチーム間で素材の収集、整理、共有、再利用をおこなえます。クラウドドキュメントは、web、デスクトップ、デバイス、お好みのCreative Cloudアプリからアクセスして簡単に編集が可能。クラウドドキュメントに共同作業者を招待することや、最長180日間バージョン履歴にアクセスして、よりスマートに作業することもできます。デザインや制作物が完成したら、有償のCreative Cloudメンバーシップがなくても、制作したデザインへのリンクをシェアすれば、グループメンバーや関係者、クライアントからレビューやコメントが受けられます。

 

 

 

 


 

安全に作業して、思い通りにコントロール

保管中だけでなく転送中も知的財産とクリエイティブコンテンツを暗号化し、常にデータを保護します。直観的な管理ツールは、可視性を維持しながら組織のライセンスとデータを管理するのに役立ちます。また、ポリシーとアクセス制限の設定によって、インストールを管理でき、また、ライセンス所有者にセルフサービス設定による管理権限を付与することもできます。Adobe Admin Consoleを使用することで、コンプライアンス遵守とライセンス管理を実現。さらに、プラグイン管理によって、拡張性を広げることもできます。

 

デプロイと管理を効率化

Creative Cloudエンタープライズ版を導入すれば、柔軟かつ安全なデプロイメントと高度な暗号化により、IT部門の負担が軽減されます。

さらに詳しく >

 

Creative Cloudエンタープライズ版を体験

 

必要なセキュリティとコントロールを確保

使いやすいAdobe Admin Consoleからデプロイメントとライセンスを一元管理。クリエイティブアセットは、保管時も転送中も、データ暗号化と安全な専用暗号化キーで保護されます。また、Federated ID/シングルサインオンを使用すると、IPの保護をさらに強化できます。

ユーザー事例をすべて読む >